ほうれい線にヒアルロン酸注射すると副作用はある?

ほうれい線にヒアルロン酸注射を考えています。

 

 

でも副作用がちょっと心配。

 

 

ヒアルロン酸注射に考えられる副作用をまとめてみました。

 

 

ほうれい線にヒアルロン酸注射をする時の副作用はある?

プチ整形とも呼ばれるヒアルロン酸注射。

 

 

施術自体はメスを入れる手術よりかんたんなようです。

 

 

しかし、副作用も一部では報告されています。

 

まず、ほうれい線つまり鼻周辺には

 

たくさんの血管が存在します。

 

その中でも動脈に注射してしまうと、

 

血液が流れにくくなってしまい、

 

鼻が壊死することも。

 

 

ほうれい線のヒアルロン酸注射によって

 

鼻が壊死してしまった症例は

 

海外で起こり論文でも発表されています。

 

 

日本でも、動脈に注射しないよう

 

細心の注意を払うのが普通です。

 

 

これは副作用というよりかは医療事故に近いケース。

 

 

までなケースではありますが、

 

過去にこういった症例があった、ということは参考になると思います。

 

ヒアルロン酸注射の他の副作用は?

 

f:id:wanshisshin:20170325090648j:plain

 

ヒアルロン酸注射の副作用はほとんどないです。

 

なぜかというと、

 

ヒアルロン酸の成分が人間の体に元々備わっている成分だからです。

 

 

一昔前、コラーゲン注射が流行りましたが、

 

コラーゲンも元々人間の体内にある成分です。

 

 

しかし、コラーゲンはたんぱく質からできているので

 

一部アレルギー反応を起こす人もいます。

 

 

アレルギーはたんぱく質に反応して起きますからね・・・

 

 

その点ヒアルロン酸N-アセチルグルコサミンとグルクロン酸の結合

 

物質で主に眼球がヒアルロン酸を多く含んでいます。

 

 

たんぱく質ではないのでアレルギー反応が起きにくいのです。

 

 

ヒアルロン酸の他の副作用としては、

 

例えば目の下の注射を行う時に、

 

注射する技能が未熟で

 

皮膚表面がでこぼこしてしまうことです。

 

 

これはやはり実績の多い医師、

 

熟練した医師を選ぶべきです。

 

 

 

ただ、たとえヒアルロン酸注射で皮膚表面がでこぼこしてしまっても、

 

でこぼこを溶解する薬があるので安心してください。

 

 

でもできれば何度も施術を受けないで済む、

 

技術のしっかりした病院を選びたいですね。