膝痛はヒアルロン酸注射で治るの?

膝痛はヒアルロン酸注射で治るのでしょうか?

 

毎日の生活に支障が出るぐらいの痛みを伴う

 

膝痛。

 

 

立ちあがった時に、階段の昇り降りに、

 

座れない…

 

など、いろんな場面で膝を使うことがあります。

 

 

膝が痛いとこれらの動作で痛みを強く感じてしまうため、

 

日常生活がしんどくなってしまいます・・・

 

ヒアルロン酸注射で膝が痛いのは治るのか?!

 まず、「膝が痛い」とか、「膝痛」と

 

私たちが言っているのは、

 

医療用語で「変形性膝関節症」と呼ばれます。

 

膝の関節には誰にでも関節液というのがあります。

 

この関節液が、膝が運動した時の

 

クッションの役割りとなり、

 

衝撃を減らしてくれます。

 

しかし、この関節液は、年齢とともに減っていきます。

 

すると、膝にダイレクトに負荷がかかってくるので

 

痛みを感じるようになります。

 

ヒアルロン酸が関節液の代わりになってくれる!?

f:id:wanshisshin:20170327101447j:plain

ヒアルロン酸を膝の関節に注射すると、

 

関節液の代わりのようになって働いてくれます。

 

すると、今まで膝にかかっていた負荷が軽減されて

 

痛みが緩和されます。

 

 

ヒアルロン酸注射は一般的に

 

一週間に1回の頻度で注射が行われ、

 

一週間ずつ計5回ほど行われます。

 

ヒアルロン酸注射に頼りきらない!

 ヒアルロン酸注射は整形外科で保険も効く

 

立派な治療法のうちの一つですが、

 

ヒアルロン酸注射だけに頼りきってもいけません。

 

これ以上膝を悪くしないためにも、

 

習慣としてトレーニングを取り入れていきましょう。

 

膝が痛い場合は下半身強化のトレーニングをして、

 

ももの筋肉を鍛えると、

 

膝への負担が軽くなります。

 

 

病院ごとにリハビリを受けられる所が多いですから、

 

積極的に体を鍛えてきましょう。